ソフトキャリーケース派としてAmerican Tourister Tropicalを購入

ソフトキャリーケース派としてAmerican Tourister Tropicalを購入

年間100回以上、出張で飛行機に乗るのですが、出張用のキャリケースが壊れてきたので新しいキャリケースに買い替えました。

 

これが今日届いたサムソナイトのAmerican Tourister Tropicalです。

IMG_20150809_195732

[アメリカンツーリスター] AmericanTourister TROPICAL / トロピカル スピナー55cm (スーツケース・キャリーケース・トラベルバッグ・機内持込・TSAロック装備・大容量・軽量・ジッパー・保証付) R86*09001 09 (ブラック)


定価が20,000円弱ですが、この色だけ人気が無いのかAmazonで4,000円引きになっていたので購入しました。

 

国内線での出張は常にソフトのキャリケースをコロコロ引いて移動しています。

 

なぜハードのスーツケースを使わないのか。

 

それは、機内持ち込みした時に人に当たると危なそうだからです。

飽くまでそんな感じがするからです。

(本当はRIMOWAの薄型のスーツケースが欲しいんですが、高すぎて買う気が無くなるんです。。。)

 

 

もう一つの理由は、ソフトのほうが意外と頑丈という点も挙げられます。

 

IMG_20150809_195652

この写真の黒色(右側)のほうが2年ほど使って飛行機の預け荷物に100回以上預けて、通算数十kmも引き回したソフトキャリーケースなんですが、ポリエステル生地が使われているせいか表面は全く傷がありません。

角の部分はあたりで剥げてきている感じですが、

 

壊れたのは革で出来た持ち手の部分(表面)だけ

 

なのです。

その持ち手もまだ中はしっかりしていてちゃんと持てるのですが、チェックインカウンターで荷物を預けるときに地上係員さんに心配されるので、新しいキャリーケースに買い替えただけなのです。

 

 

というわけで個人的にはソフトキャリーケースがおすすめですね。

 

今回購入したのは↓のソフトキャリケースです。また使用感などレビュー書きます。

 

トラベルグッズカテゴリの最新記事