私が出張用PCでWindows10を使うのをやめた理由

私が出張用PCでWindows10を使うのをやめた理由

先日、出張用のMacが壊れて以来、1ヶ月ほどDellのInspiron 11というモバイルノート切り替えて使い続けて来たわけですが、あまりの不安定さに使うのをやめることにしました。

 

Dellの名誉のために断っておきますが、このハードウェアは拡張性にも富んでいて、メモリを8GB、SSD250GBに増設して利用しており、性能の上では文句のつけようがないのですが、いかんせんWindows10がひどすぎます。

 

WiFiの接続が不安定すぎる

このパソコンはBroadcomのWiFiチップのOEMとしてDell Wifiという名前のボードが搭載されているのですが、まるでDell製が悪いかのごとく理不尽なWifiの切断があるのです(後にOS入れ替えで解決)

30分に1回Wifi切断され、そのたびにWiFi機能をリセットし直す必要があるわけで作業に集中することができないのです。この問題は他社製のパソコンでも報告されています。

 

 

スリープができない

パソコンの蓋を閉じて放置しておき、しばらくして蓋を開けてエンターキーや電源ボタンを押しても反応が無く、結局電源ボタンの長押しで電源を切って、再度起動するという手順が必要になります。(後にOS入れ替えで解決)

こんな状態でブログに投稿などを行っていたわけですから、かなりの忍耐力が必要でした。

 

 

その他の細かいストレス

  • たまにブルースクリーン(致命的エラー)になる。。。
  • キーバインドの変更がOS標準でできない
  • ストアのアプリの品質が低すぎる
  • ストアのアプリが少なすぎる
  • フリーソフトの品質が低すぎる
  • フリーソフトと有償ソフトの中間地点の金額のソフトがほとんどない

という所が、今回Windowsを辞める細かい要因となりました。

 

 

Macとの大きな文化の違い

Windowsでは「フリーソフト」と「有償ソフト」の中間地点のソフトがほとんど無いというのが、ブログを書くだけという利用者にとっては辛いところです。

例えばMacの場合だと、個人が数人集まって作った便利ツール系のソフトと言うのがかなり多くあり、2,000~3,000円程度で必要な機能だけを持った高品質なソフトを購入することができるのですが、Windowsの場合は企業が販売しているような高機能で高価格なツールか、品質の悪いフリーソフトの両極端しか無いように思えました。

 

 

Ubuntuへの乗り換え

と、私の怒りが頂点に達してしまい、今週末の休みにWindows10を削除してLinuxを入れることにしました。

LinuxはUbuntuという最近流行りのものを選択しました。Linux自体は会社で毎日使っているので特に利用する上での抵抗感は無いですし、無料のOSなので思いついたらすぐにダウンロードしてインストールできるのがいい所です。

http://www.ubuntu.com/desktop

 

しかしLinuxに乗り換えるというのは弱点もあり、今まで対応していたソフトが使えなくなるということが大きいです。

具体的には

  • Dropbox
  • Evernote
  • 1Password
  • Google Drive

あたりがLinuxで使えるのかというところが一番のポイントです。

 

事前に調べて見たところ、

  • Dropbox → Linuxでもデスクトップアプリがあるので問題ない
  • Evernote → ブラウザ版があるので問題ない
  • 1Password →大きな機能制限があるので、別のアプリに乗り換えが必要
  • Google Drive → Linuxでも対応している

とあり、ほぼ今までどおりの環境として使えるのですが、一番重要なパスワード管理ソフトを変更する必要が出てきました。

最終的には1PasswordからLastPassに乗り換えることにしました。一括でパスワードのエクスポート・インポートもできたので移行自体はすぐに完了するので、乗り換えを考えている方はご参考に。

 

 

Windows10を辞めてよかった?

はい。

Ubuntuに乗り換えたことで、Windows10で発生していた問題はすべて解決しました。

この1ヶ月の苦しみは本当に何だったんでしょうか。もちろんUbuntuに変えたことで、最初の操作に戸惑いがありましたが、1日も利用していると慣れてきましたね。

WindowsとMacの両方を利用したことのある方ならわかると思うのですが、見た目以上に、細かな操作感に違いあります。このUbuntuはどちらかというとMacに近い操作感で、特にタッチパッドの操作が優秀ですね。

 

 

現在Windowsを利用されている方は一度Linuxの検討をしてみてはいかがでしょうか。

Google Docs、 Evernoteなどが今時の仕事環境になってきているので、生産性もWindowsを利用している時と全く変わりませんよ。

 

トラベルグッズカテゴリの最新記事