ANAトラブル搭乗記 2015-10-27 伊丹-羽田 プレミアムクラス

ANAトラブル搭乗記 2015-10-27 伊丹-羽田 プレミアムクラス

 

今回のフライトはトラブル続出で参りました。

 

本日嫌な予感がして目が覚めたわけです。

恐る恐るスマホの時刻をチェックすると、本来起きなければならない時刻から1時間が超過。

スマホのアラームアプリが強制終了してしまい、アラームが鳴らずに寝坊してしまいました。

 

ちょうど1時間遅れの時刻なので、とりあえず搭乗予定のフライトをキャンセルし、次の時間のフライトの予約をして自宅を飛び出しました。

 

いつもより1時間遅いラピートに乗り関西空港へ。

電車に乗ると少し落ち着きました。やはり電車は時刻通りに動いているという安心感があるからかもしれませんねw

 

そうやって電車の中で落ち着いていると、スマホにメールが届きました。

搭乗口の変更があったのかなと思い、メールの確認をしたところ「欠航のお知らせ」というタイトルのメールが届いていました。

 

。。。。

 

まさか、変更先のフライトが欠航になるとは、、、しかもすでに次の駅が関西空港なので、後戻りもできません。仕方がないので一旦関西空港で下車して手続きカウンターに向かうと、すでに長蛇の列ができていました。

 

メールで連絡が来たきりで、空港では何の案内もしていなかったのですが、とりあえず列に並ぶことにして、並行してダイヤモンドデスクに電話で状況の確認と振替の案内をしてもらいました。

ただ、関空発も伊丹発も満席の便が続いている(先に振り替えられた方で満席になったのかもしれません)ようで、直近の便を案内してもらえませんでした。

 

仕方がないのでカウンターで順番が来るまで待ち、状況を確認すると朝7時台だというのに12時以降の便を案内されました。。。いくら何でもそれは無理なのでミーティングを全てキャンセルして大阪で仕事をしようとおもったのですが、ANAアプリで調べてみると伊丹11時発のプレミアムクラスが空いているようだったので、関空でその便へのアップグレードをお願いしたのですが、断られました。

確かに平時は別の空港でアップグレードできないというのは理解できるのですが、こういう時は対応していただけるとありがたいのですが。。。

 

カウンターのお姉さんが10分ほど端末をカタカタ操作していたのですが、最終的に言われた回答は、

 

「伊丹11時発のプレミアムクラスの予約だけ入れました。」

 

という内容でした。

仕方がないので普通料金でプレミアムクラスの支払いをおこない、伊丹に向かうことに。

伊丹への直通バスは無料のチケットをいただけました。

 

 

私の自宅の最寄り駅はブログに公開されているので本日のルートを出しますが、こんなふうに関空から伊丹に移動したわけです。

Screenshot_2015-10-28-01-03-06

 

 

 

 

結局、飛行機に乗るために大阪府内を2時間、100kmも移動したわけです。

 

 

伊丹空港に着いた後はラウンジでしばらく仕事をして、いざ搭乗。

今日は疲れてしまい、プレミアム御膳を頂く時以外は寝てしまっていたので、これ以外に書くことはありませんw

ちなみにプレミアム御膳でもちょっとしたトラブルが。

IMG_20151027_114227

 

味噌汁を出してもらえませんでしたw

 

 

普段なら味噌汁を出してもらうようにお願いすると思うのですが、色々とトラブルがあったので、こんな小さなトラブルはどうでも良くなって、味噌汁なしでいただきました。

 

サンマの蒲焼き美味しかったです。

 

 

ANA搭乗記カテゴリの最新記事