ANA搭乗記 2015-11-21 羽田-伊丹 普通席

ANA搭乗記 2015-11-21 羽田-伊丹 普通席

 

土曜日の帰阪。

三連休1日目となる今日はやはり大阪へ飛行機で移動する人が多く、前後の便が満席になっていたためプレミアムクラスにアップグレードする見当をしたのですが、どうも座席指定の空き具合が多かったため、1時間ほど前に空港に到着した後、すぐに手荷物を預けてチェックインしました。

 

手荷物を預けた後、晴れ渡った空を見るために展望台へ。

やはり晴れの日の空港はいいものですね。飛行機の空のイメージと合わさって、非常に気分がいいものです。

hdr

hdr

 

 

あまり人が利用しているところを見たことがないのですが、このカフェテラスっぽいところが好きですね。

hdr

hdr

 

今日の羽田空港第2ターミナルは大混雑でした。

hdr

 

 

そんなこんなで飛行機に乗り込んだのですが、普通席は残念ながら満席でした。。。

前後の便が満席の場合、空いている便に流れてくる。

 

こういう基礎的な知識を持っていなかった自分に失望しました。

確かに同じ便の中での座席指定のテクニックは向上しても、なかなか前後の便が満席(もしくは前のみ満席)になっているケースと言うのは出会わないもので、今回はいい経験になりました。

今後の座席指定のテクニック向上に繋げたいと思います。

 

そういうわけで、かなり窮屈な思いをしながら大阪へ到着。

お昼のプレミアムクラスに乗ると、御膳が食べられるので伊丹空港では食事をしないのですが、今日は普通席で昼食が無かったので、伊丹空港のフードコートで食事をしました。かなり混雑していたので写真を撮り忘れたのですが、900円程度のミンチカツ&エビフライ定食を頂きました。

フードコートとはいえ値段が結構高いですね。定食屋だと680円くらいで食べられる感じのものだったのでびっくりしました。

 

今度土曜日に帰阪した時は、空港の職員の方ががよく利用している食堂があるそうなので、そちらに行ってみようかと思います。

 

 

ANA搭乗記カテゴリの最新記事