ANA搭乗記 2016-03-07 関西-羽田 プレミアムクラス

ANA搭乗記 2016-03-07 関西-羽田 プレミアムクラス

◯月◯日が違うだけの同じようなタイトルの投稿ばかりしているわけですが、しばらく投稿を休んでいると、いつのフライトのことを書こうとしているのかわからなくなってくるものですね。

 

今回は3月に入って初めての東京行きのフライトになります(前回はうるう年の2月末日でした)

 

この日は前週までと違ってかなり暖かく、駅でも待合室で待つ必要がないほどの暖かさでした。

最寄りの出来でラピートを待っていると、スター・ウォーズ仕様のラピートが入ってきました。大体1ヶ月に1回程度の頻度で遭遇しますね。

IMG_20160307_060439

 

 

特に何もトラブルが発生することもなく関西空港に到着。

いつもどおりの流れで手荷物検査を終えようとしたのですが、久しぶりに金属探知機に反応してしまいました。ベルトを外すように依頼されたのですが、実際に外してみると、今度は付けるのが非常に面倒くさいですね。今度からは断るようにしようと思います。

本日の搭乗機はこちら。

IMG_20160307_064731

 

そういえばこの機体、プレミアムクラスは2-3-2のシートになっているのですが、4月以降は機材が変更になっているようで、このようなシートマップになっています。

スクリーンショット 2016-03-02 11.24.38

 

最初、搭乗便を間違えて予約したのかと思い焦ってしまいました(^^;

 

 

搭乗を終えて滑走路に移動。

IMG_20160307_070944

 

離陸

IMG_20160307_071208

 

 

本日は悪天候のため、かなり機体が揺れながらの朝食となりました。

先週末の帰阪時もそうでしたが、朝食も桜の帯が付いていますね。2月29日の朝食はこれが無かったので、どうも3月1日からこの食事に切り替わったのではないでしょうか。

IMG_20160307_072322

 

蓋を開けてみると、、、つ、つ、ついに変わった―!メニューが変わりました。

IMG_20160307_072429

 

もうあの朝食に飽きていた私は、嬉しくて小躍りしてしまう気分でした。

ところが。。。。あまり美味しくありませんでした。。。。。。前回どこかでレビューしたような全体的に水分が足りなくて固いのです。ご飯などは箸で持ち上げると、この四角いご飯の塊全部が持ち上がってしまうほど固いのです。

 

「失ってみて初めてその大切さに気づく」

こういう時のためにある言葉なのかと実感しました。飽々していたこの前までのメニューですが、飽きてはいたけど味は普通に美味しいものでした。。。

 

 

本日の搭乗記はここまでです。朝ごはんの内容にちょっとショックを受けています。

2017年度 ANAダイヤモンド / SFC修行カテゴリの最新記事