ANA搭乗記 2016-05-13 羽田-関西 普通席

ANA搭乗記 2016-05-13 羽田-関西 普通席

本日の帰阪は本当に特筆することも無いのですが、一応自分の中でのルールなので掲載。

 

いつもどおり高速バスにて羽田空港に移動。

運転手の技術が高かったのか、それもと私が疲れすぎていただけなのか、渋谷から羽田まで熟睡してしまい、危うく国内線第2ターミナルを乗り過ごしてしまうところでした。バスが停止した時の衝撃で目が冷めて急いで降りたような状況でした。

 

手荷物を預ける前に座席の指定状況を確認。4列シートの一番左側を指定してあったのですが、横一つ開けて2シートが指定で埋まっていたので、隣に誰も座ることは無いだろうと判断して、スイートチェックインで手荷物を預けました。

 

手ぶらで羽田空港を移動すると楽でいいんですよね。特にお気に入りの丸亀製麺で注文するときは、キャリーケースを持っているとちょっと面倒なんですよね。会計を終えて座席にうどんを持って行こうとすると、片手でお盆、片手でキャリーケースという不安定な体勢になるので。

IMG_20160513_194344

 

 

うどんを食べたあとは展望台に出て気温のチェック。さすがに昼間はほぼ夏日ということで、夜もまだあたたかいですね。来週からは半袖で通勤しようと思っています。

IMG_20160513_200509

 

 

その後スイートラウンジに移動して休憩。今日はガラガラでした。

IMG_20160513_202227

 

 

この後、いつもどおり搭乗していつもどおり帰阪。

そういえば、今日は「機内の電気を少し暗くします」アナウンスが入り、機内を暗くしてのフライトだったのですが、あれってどういう判断なんですかね?眠そうな人が多かったら暗くしているのでしょうか笑

あるあるネタですが、機内を暗くしても窓際だけは明るいので、暗いほうが良いという人は窓際は取らないほうが良いかもしれませんね。

 

 

2017年度 ANAダイヤモンド / SFC修行カテゴリの最新記事