2018-11-22 羽田-関西 プレミアムクラス

2018-11-22 羽田-関西 プレミアムクラス

帰阪時の覚え書き。

いつものように羽田空港第2ターミナルに到着。

最近、夜の時間帯に遅延していることが多く、この日も20分遅れていました。30分遅れると関空からの最終の特急に乗るのにダッシュをしないといけないので、20分というのはわりと助かるわけです。

なぜこの季節に遅れるのかにつて考えてみましたが、修学旅行で利用されることが多いからかなと考えています。というのも最近羽田空港に到着したときに修学旅行に行く団体がロビーで集合しているのをよく見かけるからです。

ほんと、若々しくていいですね。

ターミナル内は夜の時間はいつも閑散としているわけですが、C,Dゲート側は出発の便が無いため余計に人がいないわけです。

このクリスマスツリーがあることで、余計に寂しさを醸し出していました。

出発遅延で待ち時間がかなりあったので、早々にラウンジに入ってタバコを吸おうと喫煙所に行ったところ、前職の同僚とばったり遭遇。

ラウンジの写真でも撮ろうと思っていたのですが話し込んでしまって撮れませんでした。

そうこうしているうちに20分遅れで搭乗アナウンスがあり、搭乗口まで移動して搭乗。

本日の食事がこちら。

なんと言うか、このプレミアム御膳って醤油臭いというか、食事を断るとよくわかるのですが、独特の匂いがするんですよね。正直なところご飯はあまり美味しくないので、赤飯でも詰めてほしいですね。
あー、ラウンジもおにぎりも赤飯おにぎりにしてくれたらいいのに。

というわけで無事20分遅れで大阪に到着。

ではまた

ANA搭乗記カテゴリの最新記事